KYOWAKIDEN VIETNAM

油水分離装置  G-ACE

工場などの生産工程から発生する排水から油分やSS(ゴミ)を分離して除去します。
排水処理への負荷低減、配管閉塞の軽減、腐敗種の低減などの効果が期待されます。

用途:
 ・切削加工、洗浄工程などから発生する排水
 ・コンプレッサーのドレン排水
 ・排水処理設備の前処理
 ・食品工場、レストラン等

特徴
 オゾンを含むマイクロバブルが油分やSSを浮上させ、効果的な分離を行います。
 コンパクトな設計になっており、既存のグリストラップのそばに設置できます。
 最大で98%程度の油分を分離除去します。
 実験装置での性能確認ができますので、お気軽にご連絡ください。

高度排水処理装置 G-ACE+

高度排水処理装置G-ace+は、油水分離装置G-aceの処理能力に合わせて設計されています。
より小さなスペースで効果的にBOD、COD低減などを目的とした排水処理を行うために、微生物担体やMBRなどの高度処理技術を採用しています。
小型のパッケージ型はもちろん、G-aceの処理水量を超えるサイズの処理システムに対しても同様のシステムを採用することで、高度な排水処理を実現することができます。